スマートフォンでICカードが読み取れるようになります(Android)

現在、ICカードを利用した経費は専用タブレット、もしくはPaSoRi端末からの読み込みにてご対応頂いておりますが、今後はスマートフォンからの読み込みが可能になります。

スマートフォンでICカードが読み取れるようになります(iPhone)

現在、ICカードを利用した経費は専用タブレット、もしくはPaSoRi端末からの読み込みにてご対応頂いておりますが、今後はスマートフォンからの読み込みが可能になります。

通貨不明チェックが追加されます

海外の領収書を通貨指定なく自動入力した場合、通貨が「XXX」(不明)・金額が0円(レートが不明のため)にてデータ化が完了します。

Dr.経費精算の軽減税率制度とキャッシュレス還元への対応について

2019年10月1日より、軽減税率制度及びキャッシュレス還元制度が施行されます。 Dr.経費精算の軽減税率制度への対応については、以前より通知を行って参りました。 ...

【経費集計画面】仮払申請の集計を行えるようになります

従来、仮払申請に関するデータは「精算が完了したデータのみ」集計を行えましたが、 このアップデートにより、「仮払承認時のデータ」を集計出来るようになります。

Dr.経費精算の軽減税率制度への対応と開発状況について